« ヤギに遭遇! | トップページ | 共勝丸で小笠原へ »

2006年2月 2日 (木)

捕鯨基地跡に遭遇!

Hogehoge こんばんは!みなさんお元気ですか?

では、今回もおがさわら情報をお伝えいたしまーす。

本日の父島地方の天気は晴れで、昨日に引き続きかなり暖かかったです。

さて今日も私は兄島の滝の浦へ仕事に行ってきました。

今までご紹介していなかったのですが、実は滝の浦には廃墟があります。

何の廃墟かというと戦前の捕鯨基地の跡です。

現在兄島は無人島ですが、昔はここで鯨の解体などをしていたんでしょうねぇ。

写真右側が鯨を海から陸上に引っ張りあげる機械。(推測)

写真左側がレンガ造りの釜、もしくはボイラーです。(おそらく)

そもそも小笠原に人が住み始めたのは、欧米の捕鯨船の補給基地として開拓された訳なので(1830年頃から)、このような遺構が今も残っているというのはとても感慨深い事ですね。

さあ、「遭遇!」シリーズが三日連続で続きましたが、いかがでしたでしょうか。

明日も何かいいネタに遭遇できる事を祈りつつ、今宵はこの辺で、御機嫌よう!

また明日!

|

« ヤギに遭遇! | トップページ | 共勝丸で小笠原へ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22597/589660

この記事へのトラックバック一覧です: 捕鯨基地跡に遭遇!:

« ヤギに遭遇! | トップページ | 共勝丸で小笠原へ »