« 戦跡 トロッコレール壕 | トップページ | 戦跡ツアー »

2006年3月13日 (月)

戦跡 探照灯(サーチライト)

Dscn4789 父島の長崎展望台付近には、第二次世界大戦の時に使用された探照灯の残骸があります。

直径が150cmあり、約8km先の敵飛行機を照らし出す能力があったそうです。

|

« 戦跡 トロッコレール壕 | トップページ | 戦跡ツアー »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 戦跡 探照灯(サーチライト):

« 戦跡 トロッコレール壕 | トップページ | 戦跡ツアー »