« グリーンアノール見られます。 | トップページ | 亜熱帯のジャングルチェック »

2006年3月 9日 (木)

ギョサン売ってます。(お店で)

Gyosan 小笠原旅行の基本アイテムと言えば、「ぎょさん」は欠かせません。

ぎょさんの「ぎょ」は漁業の漁で、ぎょさんの「さん」はサンダルのサン、が語源らしいですが詳しくは不明です。

特に夏場は島民、観光客を問わず、小笠原を歩いている(仕事以外の)人の半数以上が素足にギョサン履きなのではないでしょうか。

思いつくままに、以下に長所と短所を書いてみます。

長所

・足だけならいつ濡れても大丈夫

・濡れている場所(岩、磯、コンクリート、船のデッキ)でも滑りにくい。

・船に乗るとき(ドルフィン、クジラ等)には圧倒的に便利。

・足が蒸れない

・楽チン

短所

・山歩きは無理です。

・靴の裏に泥が溜まりやすい

・値段がやや高い(700円前後)

父島の商店でたくさん販売されていますので、来島の折には履いてみてはいかがでしょうか。

P・S コメント、メール、お問い合わせ、ご予約、FAX等たくさん頂き、ありがとうございます!

そして、このブログへのアクセス、毎度ありがとうございま~す!

|

« グリーンアノール見られます。 | トップページ | 亜熱帯のジャングルチェック »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ギョサン売ってます。(お店で):

« グリーンアノール見られます。 | トップページ | 亜熱帯のジャングルチェック »