« 父島は晴れました。 | トップページ | 赤ブイと緑ブイ »

2006年4月19日 (水)

オガサワラクチナシの開花

Kutinasi 花は、強く甘い香りを発します。

開花期の(匂いの)自己主張は強いのですが、個体数は少ないです。

小笠原固有種、絶滅危惧Ⅱ類、アカネ科です。

日本本土に自生する「クチナシ」の実は、染料や薬用に使われるのですが、

本種は特に利用はされていません。

|

« 父島は晴れました。 | トップページ | 赤ブイと緑ブイ »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オガサワラクチナシの開花:

« 父島は晴れました。 | トップページ | 赤ブイと緑ブイ »