« 小笠原は好天です。 | トップページ | 小さいくらげ達 »

2006年5月21日 (日)

ははじま丸のドック入りに伴い、ゆり丸が入港

Yuremaru Haha_and_yuri 母島行きの定期船「ははじま丸」が、年1回のドック入りの季節となりました。

「ははじま丸」は毎年この時期に、約1ヶ月間ドックに入ります。

そして、毎年代船として「ゆり丸」が伊豆諸島から派遣されて来る訳ですが、

今日が、そのバトンタッチの日。

「ゆり丸」が入港するとすぐに、「ははじま丸」は日本本土のドックへと出港して行きました。

下の写真は「ははじま丸」と「ゆり丸」の並ぶ、(私的に)貴重なツーショット写真です。

==ゆり丸のデータ==

総トン数  470トン

全長    62m

旅客定員 90名

所有    伊豆諸島開発(株)

普段は伊豆諸島の青ヶ島、御蔵島方面で活躍している模様です。

6月中ごろまで、父島~母島間を往復します。

期間限定船です。

|

« 小笠原は好天です。 | トップページ | 小さいくらげ達 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 小笠原は好天です。 | トップページ | 小さいくらげ達 »