« 9月7日木曜日 | トップページ | スイジガイ »

2006年9月 8日 (金)

今日の海底電信線

                                        

0908sen 0908sen2 0908sen3 一部破損して、芯線の被膜が露出している箇所がありました。

コメントをいただきまし                   たので…画像を追加してみました。

|

« 9月7日木曜日 | トップページ | スイジガイ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

感慨深いコメントを頂き、ありがとうございます。
戦前の日本とアメリカの通信は、まさにこの線を通して行われていたのですね。

様々な声、感情がここを通過して行き、そしてある日突然、国家間の事情によって切断されてしまったわけですね。

普段は遊泳中に何気なく視界に入ってくる存在なのですが、これからは見る目が変わってきそうです。
その画像はどうぞご自由にご使用下さい。

投稿: 小笠原 恵介 | 2006年9月10日 (日) 17時45分

こんにちは
 私のファイルに一番上の写真を頂きました お許し下さい。 私の妻の母上(亡)はワイオミングの生まれです。日本とアメリカと不幸な関係にした事柄は私には この写真を見ていれば戦後60年たつた今 この電信線は真実を私に訴えて居る様な気がします。はっきりと理解出来ます。
 何かの引き合わせでしょう(嘘は時の経過と共に華やかな形も色あせてみすぼらしく阿婆擦れてしまう 真実は時の経過と共に色あざやかに浮かび上がってくる)先人の言葉通りだと思う 感謝申し上げます。ありがとう御座いました。
       館山 薫

投稿: 館山 薫 | 2006年9月10日 (日) 14時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 9月7日木曜日 | トップページ | スイジガイ »